増産中

レザークラフトの話 comments(0) - ねこ山

さかな

いつも手を動かしていなければ我慢できない私の体が勝手に増産。

気がついたらこんなに数が増えてしまっていた・・・。

ただいま、レザークラフトモード中。

ひとつの事をやりだしたら、そちらばかりにまっしぐら。

また売れない物がこんなにたくさん・・・。

 

ご来店頂くお客様にじっくり楽しんでいただくために商品種類の増加中。

でも作り過ぎかな。こりゃいかん。と、やむなく方向転換。

 

でも。

 

ひよこ

ひよこ・・・。

 

なんて洗練されたひよこのデザインなんだろう。「私って天才」なんて思いながら

「さかな」病の次は、「ひよこ」病が始まった・・・。

勝手に手が動いてしまう・・・。手が止まらない・・・。

 

すずめやら

 

「すずめ」「うぐいす」も続々生産中・・・。

なにやってんの〜。で。これは何??? さて何でしょう。秘密です。

 

「ねこ」が好きなものと言えば、

「さかな」でしょう〜「小鳥」でしょう〜。」とブラック。(-"-;

「ねずみ」は、やめとこう・・・。

 

人と同じ事をするのが嫌いで、もともと協調性ゼロのわたし。

作っていて自分が楽しいもの、人とは違ったもの、

他の作家が作らない自分だけのオリジナル作品を作る。

自分勝手でわがままな「ねこ山工房」です。(^▽^;)

 

 

よこめ

同時進行!定番品の「横目ネコキーホルダー」も増産中!

 

とうぜん、パソコン仕事もしているし〜、週3日のバイトへも行っている。

ただ今、すこぶる働きもんです。

注文中のジャム瓶が火曜日に届いたら、ジャム工房モードに切り替えます!

各店舗で品薄となってしまっているジャムも全種類集中して作ります。

あと数日で始まる次のイベントラッシュまで

もうひと頑張り!

 

ジャム用鍋のこげ落としも、あと少しで完了・・・。(-"-;

 

 

人生初

イベント関連 comments(0) - ねこ山

けいりんじょ

市内にず〜〜〜っと昔、約70年前からある「競輪場」に行って来ました。

じつは、私この市に産まれ育って50数年、一度も足を踏み入れた事がない場所でして。

賭け事にはあまり興味がないんです。

大学の時は、パチンコ屋さんにはよく行っていたんですが、

当時は地道に玉を溜めていくタイプの台ばかりで、一発逆転修了なんてものはなく、

パチンコが「運」任せ台になってしまった時代からまったく興味がなくなり

その後も競輪・競馬・競艇・パチンコ・麻雀・おまけにゲームにまで

ぜ〜んぜん興味がありません。

 

自分の生き方自体が賭け事なので・・・。(-"-;

 

さて、そんな私がなぜにこの場所に出向いたかと言いますと

ず〜〜〜っと前からのイベント仲間で仲良しの「みけねこ商店」さんが、

この競輪場でのイベントに出店されているとかで、

地元から車で1時間半以上も離れたわが市での出店となると、

「ぜひ行ってみよう!」と出かけたわけです。

彼女がいま夢中で取り組んでいるのは、「ローズウインドウ」なるもの。

毛糸の手編みの才能も優れていたし、袋物もとてもいい〜作品を作っていた彼女が

全てを捨てて、全っく違う世界に方向転換したのかが、不思議で興味津々。

で、妻がそのワークショップで経験させてもらって作った物がコレ↓

ろーずういん

たしかに、「ローズウインドウ」を制作している人は間近でまったく見た事はない。

印刷の世界と同じで単色の掛け合わせで色が変わる不思議な世界。

見本として飾られている物にはとてもキレイな素敵な作品がたくさんありました。

 

私はちょっとだけ、競輪場内をウロウロ。

たばこの匂いにむせながら、券を買う事もなくレースを一度だけ見て

たくましい体つきの選手のこれまた際どいレース展開の駆け引きに関心しつつ、

ここは私なんぞの甘っちょろいガキが落ち着ける場所ではないと確信しながら、

一生に一度の経験を味わうのでした。

知らない世界をちょっとのぞくのは、それはそれで社会勉強。

客にはずいぶん年配のおじさんが多く若い人や女性がほぼいないので、

今後の競輪の世界も大変かも。

現状では「笑いのないどんよりとした空気感」があるので、

広い芝生が広がる公園の様なキレイな「幸せ感あふれる環境」

ファミリーにワイワイ来て頂くような敷地空間にすれば

もっと楽しい行きたくなる場所となるかも。と勝手な事を考えてました。

そうなれば、イベントが行われても楽しそう。

 

「みけねこ商店」さんの店には2時間半以上もお邪魔してしまってました。(^▽^;)

 

他を捨て「ローズウインドウ」一筋に絞って向かう彼女を見てて

あっちもこっちも手がけていて

全方向において中途半端になっている自分を振り返るのでした。

私は全方向に「逃げ道」を作っているだけかもしれないねぇ・・・。(-"-;

 

次は「だんご屋さん」始めようかね。(^▽^;)

 

 

 

 

もくてき

レザークラフトの話 comments(0) - ねこ山

さかな

ひとつの事をやり出したら止まらないで同じことばかりしてしまう猿の様な私は今、

この洗練された魚のデザインにはまっている。

「ネコ作れよ〜。」と言われるが、今はひたすら「魚」にはまっている・・・。

 

妻が「売れないものばかり何で作るん?」と言うけれど、

「売れればいいってものじゃない。」と答える。

 

売れたらそれはそれで嬉しいけれど、

イベント出店の目的がなんだか近ごろ変わって来ているのは確か。

人によっては「路上で物を売るなんて、ええ年こいて」

さげすんだ目で見られるけれど、そうじゃないんです。

これはなんか違うんです。

物を仕入れて価格を上乗せして販売しているだけの出店とは違い

自らが考えてそれをまた自分で形にした作品を展示販売する、

やってみなけりゃわからないこの幸せな充実感。

この手作りイベントへの出店の目的。

 

最近ようやく妻が、「なるほどねぇ〜。なんとなくわかってきた。」と言ってます。

売れる作品作り、売れない作品作りはどうでもよくて、

自分が楽しけりゃそれでいい。(^▽^;)

楽しい人が寄ってるとなおも楽しい人が寄ってくる。

みんながみんな「笑顔」で楽しくなる。

何も購入して頂かなくても、そこにお話しに来てもらえたらそれでいいんです。

「能天気もん」の「幸せもん」じゃないとできないこんな出店ですから、

みなさんも「へらへら〜。」と笑って楽しく生きましょう。

 

みなさんが「笑顔」になれる作品を作りたい。

 

そんなふうに私は考えてます。(^▽^)

 

 

出店作家はみんな「変人」っぽい人ばかりですが、それはそれで楽しい空間です。

くわえ

 

 

 

 

 

 

昨日のミナトのミーツでは

イベント関連 comments(0) - ねこ山

ミナトの

昨日は、

10月28日(日)周南市晴海親水公園にて行われた「ミナトのミーツ」での

雑貨マルチェに出店させて頂きました。

スタッフの皆様、

そしてそしてお買い上げ頂いたお客様、常連のお客様、

誠に有り難うございました。

 

やはり海沿い。風が強かったですね。

テントが飛ばされるのではとヒヤヒヤでした。

棚は何度か倒れました。(-"-;

 

うちの店舗、見て頂けますとわかる通り、苦戦状態だったです。

レイアウトが上手くいってないんです。

ジャムが充実していないという点が大きいんですが、なにか足りない・・・。

商品の魅力がないというのは別として・・・(-"-;

なんでしょう? 次回11月25日のテント張り出店「宇部市常盤公園」に向けて

じっくり再検討してみたいと反省致しました。

このたびは、お会いした事のない出店者さんたちばかりで

どちらかというと、店を構えて販売されている立派な方たちばかり。

個人的な手作り作品を出品されている方は、私だけだったような・・・

どちらかというと私は、

徳山駅構内で行われた「mizutama」向けだったですね。(-"-;

 

皆さんからよく質問して頂く「店舗の場所」ですが・・・自分の店舗ないんです。

今の畑の山小屋の場所ではなく、もっと近くに海の見える

お客様に気軽に来てくつろいで頂ける小さなカフェみたいな夢はあるんですが

夢だけでは、店舗はできません・・・。(-"-;

 

来月のイベント時には、手作りジャムの商品数を充実させ、

他出店者さんへの遠慮もないので当園自慢のハチミツも持参し

レイアウトもしっかりと考えて早めのセッティングを試みてみます!

 

まだまだ勉強中、いつになったら立派になるんでしょう?

がんばります!

 

うちのジャム、そして革小物をお買い上げ頂きましたお客様、

昨日は本当に有り難うございました。

 

追加:

イベント最後の「もちまき大会」で餅7つも拾えました。(^▽^;)

かめ

手前のカメさんは、地元の高校生さんたちの店で出品されていたものです。

いいですねぇ〜。こんな魅力的な作品を作りたいものです。

 

 

 

 

 

中断

ジャム comments(0) - ねこ山

二日前、ジャムを作っている作業中、

ふと革小物の制作に入ってしまい、

結果、鍋を焦がしてしまった・・・。

集中するとその方向にどっぷり入り込む、アホみたいな集中力。

私、二股がかけられない不器用なダメなヤツです。

 

大切な商売道具に大きなダメージ。

大先生に頂いた大切な鍋を・・・

その後なかなか焦げが取れず、今週のジャム作りはあきらめました。

今週末は在庫品のジャムのみでイベントに参加致します。

ざんねんです・・・。"(/へ\*)"))ウゥ、ヒック

 

でも革小物は量産中です。

また新たな新作を持参いたします。

 

 

 

 

 

 

 

イベントラッシュ

イベント関連 comments(0) - ねこ山

週刊の地域情報紙を見ると今週末のあちこちのイベントスゴいですね。

みなさん「どこへ行こうか?」と悩んでしまいますね。

 

私は?というと、毎年防府のフリーマーケットの日には、天満宮の境内の中での

「天神藝術村」に参加していたのですが、これが毎年土曜日に開催でして、

私、現在毎週土曜日は、市の施設でのアルバイトを入れておりますので参加できず、

去年も今年も不参加です。

世間のお祭り騒ぎはよそに、汗を流して市の施設の草抜きやフロアーの掃除をしてます。

これはこれで、な〜んにも考えずにできるし、

やり遂げたあとの満足感はとても気持ちがいいんです。

市民の皆様のために陰で働くなんて、なんて素晴らしいことなんでしょう〜。(^▽^;)

 

さて、今週が終われば、いよいよ来週末のイベントにかけての準備が始まります。

再びのジャム作りと革小物制作です。

自分の住む市のイベントには出なくて、

よその市のイベントばかり出て盛り上がっているなんて申し訳ないけれど

防府市では、私なんぞを出して頂けるイベントがないんです。(-。−;)

 

なので、他から誘って頂けたら、どこへでも喜んで参ります!(^▽^)

 

みなともてみなとうら

来週末10月28日日曜日は、周南市親水公園での

「第2回周南みなとまつり ミナトのミーツ」

に参加させて頂きます。

親水公園は行った事がないので、散策してみたいと思います。

出店テント以外にもいろいろ飲食屋さんが出られるみたいですので楽しみです。

出店店舗さんは、ほぼご自分のお店を持っておられる方達ばかりなので、

みなさん輝く「プロ」。

その点、自分の店舗もないヘロヘロで薄っぺらな私は

「ごめんなさいねぇ〜。ちょっとお邪魔しますねぇ。」の感じですが、(^▽^;)

イベントのプロみたいな顔をしていつもの花柄テントで頑張ります!(^▽^)/

先日骨折したテントのフレームも7,000円で新調しました(-"-;

 

レイアウト

テント設置の雑貨マルシェはこのような方達。43店舗。

 

当日は、いつもの革小物と手作りジャムを持参します。(ハチミツは持参しません)

周南でのイベントで革小物はなかなか持参しないので、ただ今追加制作頑張ってます。

 

他出店者さま、主催者さま、そしてお客様

来週末の日曜日10月28日は、よろしくお願い致します!!

 

 

 

 

 

和と洋の違い

日本みつばち comments(0) - ねこ山

はちみつらべる

 

「日本みつばちのハチミツ」「西洋みつばちのハチミツ」の違いは何なの?

どうして「日本みつばちのハチミツ」は高いの?

と、問われる事があった。

 

そりゃあ、「日本みつばちのハチミツ」は量が採れないから希少で高いんだよ。

「じゃあ、味の違いは?栄養の違いはあるの?」

 

はて???

近ごろはうちではおかげさまで

毎朝「ハチミツ」を密造R1豆乳ヨーグルトに入れて食べているけれど、

食べているのはいつも「日本みつばちのハチミツ」なので差がわからない。

しいて言うと、昔味わった「のどを刺す様な刺激がないハチミツ」といったところ。

以前養蜂家のかたとお話をする機会があり、西洋みつばちのを試食させて頂いたところ

「のどを刺す様な刺激がなかった」ので聞いてみると、

うちでは極力ミツバチに薬を与えないように控えめにしていると言われてビックリ。

あの感覚は薬のせいだったのか・・・?

 

日本ミツバチは病気に強いので薬はまったくあげる必要がない。

本当の純粋ハチミツである。

その点でいくと、安心して食することのできる「はちみつ」と言う事になる。

 

そこで栄養の違いはあるんだろうか?

自分で成分検査に出すような余裕もないので、ネットで検索すると

「成分の差はない」と書いてある。

 

じゃあ、結局、希少価値と安心料で高価ということなのか?

 

まあ、この疑問は大人の事情によりこの辺にして、あまり深くは追求しないように。

どの世界においても、強い群れには強い力がある。(-"-;

 

とりあえず、うちのベリー園の「日本みつばちのハチミツ」の

イベント時での販売価格は120グラム入り1,000円と比較的安価で販売している。

 

ネット検索している時に、「透明なハチミツは偽物で水飴などの混ぜ物をしている」

と書き込んでいる人がいたが、それは全くのデマ。

だって、うちのハチミツには透明感がある。

成長が足らない3〜4段程度の巣箱から採蜜したり蜂の巣ごと潰して絞ったりすれば、

そりゃ当然、花粉やたまに幼虫のしぼり汁が入って、ハチミツは濁るだろうけど

うちは1段18センチが6段以上にも巣が大きくなってる群れのものから、

一番上の段のみ切り取りそして巣を絞らず垂れた蜜のみ採蜜するので、

蜂蜜が濁ることはほぼない。

 

9月採蜜01

ほら、びっしりハチミツでしょ。

そのうち、この蜂の巣ごと販売してみます。(^▽^)

 

ところで現在のこの時期の戦いといえば

すずめばちぺったん

100円均一の「ネズミ用ぺったんこ」を毎日交換しても次の日はこの状態・・・。

この子達の群れは数百匹程度だと聞くので、群れの存続にも大打撃だと思うのだが

以前と違う方向からやってきているので違う群れのがやって来だした可能性はある。

手前のぺったんこの上の方に小さな存在がくっついているのが見えると思うが、

それが強風であおられてくっついてしまった日本ミツバチ・・・可哀想に・・・。

この大きさの差がわかって頂けるだろうか?

オオスズメ蜂は、とにかくでかいし、凶暴で飛ぶのも横移動も素早いし怖い。

日本ミツバチの大きさは、オオスズメ蜂の頭にも満たない。

 

ずっと狙われているミツバチの巣箱の門前では、毎日忙しそうにミツバチ達は

はちふん

掃除ではなく、自分たちのフン汚している。

「オオスズメ蜂」のつけたマーキングを消すためにこうしている。

 

逃亡しやすいから飼いにくいといわれる「日本ミツバチ」だけど

こうして頑張って自分たちの住処を守ろうとしているけなげな姿を見ていると

私もその生活を守る協力をしてあげたくなる。

それがあの残酷なオオスズメ蜂ぺったん仕掛け。

 

そして、この1センチ感覚で打ち込んだ釘の門

1群の里親である大分県みやこ町の養蜂家さんがやっていたので

参考に自作して、すべての群れに設置してます。

頑丈なあごを持つ「オオスズメ蜂」でもこの釘門の破壊はできません。

 

毎日見回りしてますが、

少しずつこうして工夫をしてミツバチを守ってあげるのが私の仕事。

今年は一度も刺されませんでした。(^▽^;)

この冬は5群の年越し、そして来年春の分蜂、

持ち群れを増やすことが今の私の願い・そして希望・そして「夢」です。

 

 

 

 

 

月曜日の宇部銀天街

イベント関連 comments(0) - ねこ山

10月8日(月•祝)宇部市銀天街での

「ニューカッスルフェア」にて

アーケードの中で出店させて頂きました。

スタッフの皆様、他出店者の皆様、商店街の皆様、

そしてそしてお買い上げ頂いたお客様。

誠に有り難うございました。

 

このたびは私1人の店番出店でしたが、なんとか頑張りました!

 

うべにゅーかっする

後ろのカフェの雰囲気もいいし、なかなかいい感じの店舗レイアウト。

少しずつレイアウトが上手になってます。(^▽^;)

各イベントごとその都度スペースが違うので、あれこれその場で変えてるんですよ。

その時の気分にもよって変えたりしてますから、同じレイアウトはあまりありません。

このたびは、商品もフルセットの持参でした。

 

まあ人通りは・・・

 

にゅーかっする

こんな感じだったのでそれほど忙しくはなかったんですけど。(^▽^;)

 

お客様との対応が楽しいので、それはそれで幸せでした。

 

 

もっと私の作品に

「お客様を引きつける魅力」があればいいのですが、

「今度は何を出しているのか見に行こう!」

なんていう集客力があればいいのですが・・・。

 

ざんねん・・・。(-"-;

 

でもまだまだ頑張って、生み出していきます。

くだらない革作品ですが・・・。(-"-;

 

頑張ります!

 

次は月末の28日の周南市での「ミナトのミーツ」にての出店です!

こちらも革小物とジャムです。(^▽^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日そして本日

イベント関連 comments(0) - ねこ山

やまなか2やまなかおもて

昨日の日曜日は、

ご来店頂きましたお客様、試食して頂きましたお客様、

お買い上げ頂きましたお客様、

そしていつもの顔なじみのお客様、ほんとうに有り難うございました。

そして主催者さまやスタッフ様、そして他店舗の作家様がた

大変お世話になりました。

暑かったり涼しかったりせっかくレイアウト設置したのに

急に小雨がちらついてふたたび慌ててレイアウト変更したり、

晴れたり曇ったり風がふいたりやんだりとコロコロ変わる天気でしたが

楽しい時間を送る事ができました。

あっ!と言う間に時間が経ってましたね。

とても空気がよく、静かでお気に入りの会場です。

本日も「山の中のクラフト展」は開催されていますので

お近くの方はぜひどうぞ。

私は今から宇部市に向かいます!

にゅーかっすろもてにゅーかっするら

こちらへの出店です!

行ってきます!!!

  • 0
    • Check
    無料ブログ作成サービス JUGEM