あっ

- - - ねこ山

大丈夫ですよ。
私の事はまったくご心配なく。

皆さんに支えられて私はとても幸せです

フリーズ日

雑話 - - ねこ山
機能停止している日は、ふたつに別れてみる。

フリーズしている頭脳派の自分はほっといて、
もう一人の行動派の自分は忙しく手を動かす。


わさ04
過去の物を引っ張り出して、新たな図案を描いてみたり(お絵描き)

わさ01
ワサワサと小物の作りかけを作ったり(工作)

わさ03
意味も無く「みつろうブロック」を作ったり(積み木)

わさ02
家ネコ「ミーコ」にちょっかい出してみたり。(ねこじゃらし)
目に入るものに次から次へと興味が移る、
人の呼びかけもまったく聞こえないし頭に入らないけれど、それでも手は動く。
な〜んにも考えなくていい 楽しいフリーズの時間。
そしてそのうち深いお昼寝タイム。まるで幼児のような幸せな時間。

 

特有の集団行為

日本みつばち - - ねこ山
はちだんご
巣門の前で蜂達がだんごになってます。
外側にいる蜂と交代しながら集まって何をしてると思いますか?

日本みつばち特有の
熱殺蜂球(ねっさつほうきゅう)」と言う行為です。

日々巣箱にやってきて仲間を一匹一匹捕まえて持ち去る憎いスズメバチに対して
捕まえて集団で囲んで熱を発し、殺してしまうという行為。
初めに捕まえるのがなかなか難しいと思うのですが、
日本みつばちは、犠牲者を伴いながらも巣や仲間を守るためにこの攻撃を行います。

1時間後、行ってみると↓

はちだんごのなかみ
中にはキイロスズメバチの死骸とその強いあごに噛まれたままの日本蜜蜂の死骸。
どちらも生きて行くための行動。見るとしんみりとします。
集団で攻撃する事にはあまり賛成はできませんが、強い相手なら仕方ないのか。
でも、どちらが良いとか、悪いとかはないんです。
お互いが生きて行くためにしている。ただそれだけで。
どちらかというと、争いなどない関係でいてほしいものです。

来年はオリンピックか。。。(-"-;  

はじめてのこと

ベリー以外の収穫 - - ねこ山
みずあそび
を見ても遊びの対象で
みゅーひげみゅーひげこげ
を見ても遊びの対象なので、ヒゲが焦げてしまった「ミュー」
怖い物知らずの幼児には目が放せませんね。
危険かどうかを経験を積んで学んでいくしかないから、仕方ないんだけど
大きなムカデを捕まえようとしてたりでヒヤヒヤしてます。
いつの日か、野ネズミや小鳥をくわえて帰ってくることでしょう。。。(-"-;
ミューは今、初めて目にするものに興味津々で、
私が山に行った際に少しの時間 小屋から出してもらえるのを
毎日楽しみに待ってます。
いらんことしてばかりの子猫ですが、疲れた気持ちもネコは癒してくれますね。
いや、どちらかというと
「気を紛らわせてくれる」が正解かも。。。(-"-;

今年からはじめてのものと言えば

初アーモンド
今年初収穫の「アーモンド」です。
痩せてますが来年はもっとずんぐり太ったものができるのでしょうか?
まだ殻をむいて食べてません。

今年からの初物であくまでも
商売用での展望をかけたのがこの「いちぢく」
ブリジャソ
「ブリジャソットグリース」っていう長い名前の小ぶりの実のなる品種です。
甘さだけではなく酸味があるということで、苗3本購入して育ててました。
もうすぐ熟れますね。楽しみです。今年は10個くらい。


そしてこちらは同じく3本ほど育てている「ネグローネ」という品種↓
ネグローネ02
まだ1年目なので1個だけ実りましたがようやくよく熟れて収穫!
初めて食べる味は
「どんな感じなんだろう?」と、いつも楽しみです。
子猫じゃなくても
「はじめてのこと」は、気持ちが高揚するものです。
で、家に持ち帰り切ってみると

ネグローネ01
蜜たっぷりでおいしそう〜。
ジャムにもいけるし、
お菓子にも使いやすい
「ミニいちぢく」
食べてみると、すっごく甘くておいしかった〜。
将来が楽しみになり、気持ちも少し明るくなりました。
この品種、ジャムにするには砂糖がいらないくらい甘すぎるから無理か。。。(-"-; 
来年から徐々に収穫量を上げて行きたいね。


とりあえず、うれしい事を探す日々。


すばこをのぞく
ミツバチの巣箱の門の中を凝視する
「ミュー」。(-"-;  あぶない。

でも、楽しい事も痛い事も経験してみんな大人になる。

 

白い浮遊物

ジャム - - ねこ山
以前より気にしていたにも関わらず、そのまま続行していたことが
このたびお買い上げ頂きましたお客様にご不快な思いをおかけしてしまった事を
まことに申し訳なく思っております。


「ブルーベリージャム」での浮遊物
ブルーム01
ジャムのフタを開けた際、ジャムの表面にブルーベリーの皮が浮いてます。
それが、

ブルーム02
このような状態でも「おやっ?」と思われると思うのですが、
まれに

ブルーム03
このように白い物が浮いている時があるんです。
(↑お買い上げ頂いたお客様にお借りした写真です。)
じつはこの物体はブルーベリーの皮の部分なんですが、
これには以前から「これは見た目で良くないな。」と思っていたのに
そのまま同じ行程を続けていた私に今はとても反省しております。
一般にもこの問題はあるみたいなんですが
「ブルーベリージャムに白いもの」とネット検索すると、出て来ます。

当園のジャムは、
ベースとしてラビットアイ系の
「コロンブス」という品種を使用していまして
コロンバス
それがこちらです。
表面の白い物は、氷でも農薬でもなく、
果実自身が中から分泌している
「ブルーム」というもので
熟した新鮮な果実が自らの水分の蒸発を防ぎ、
しかも雨や雑菌から自分を保護するための
果粉でロウの様に撥水性があります。
このコロンブスという品種は、ブルーベリーの中でも
特にブルームが多い品種
これが反って問題を起こしておりまして。。。

私がブルーベリーの収穫をする際は、必ず薄手の手袋をします。
手袋をする理由として、素手で触ってしまうと果実の表面に
手の指紋がついてしまい
生食でお客様が食される際に不快な思いを感じてしまうだろうという理由です。
持って帰っても洗わず、薄いゴム手袋で選別し、生食販売用とジャム用に分けます。
つまりその「ブルーム」が剥がれないように最後まで注意してしまってるんです。

ジャム用として選別した物は、果実が新しいうちに水で3度洗いしてから
すぐに冷凍保存しております。
ジャムを作る時は、冷凍のまま鍋にかける状態です。
強いブルームのおかげで、長く煮ていても最後までのこっている物がありまして
それがあの白い浮遊物です。
今期からのジャムは、ジャムの中により多くの粒を残すようにレシピの変更をしまして
それが仇となり頻繁にそのブルームの皮表面が浮くという
現象が起きるようになってしまいました。
食べても全く害のない物なのですが、やはり見た目がカビのようにも見えてしまうので

「こまったな。」が正直なところ。

ご不快な思いをおかけしてしまったお客様に対しても
ご心配をおかけした店舗さんにも 申し訳なくて。
先週より、すべての店舗のブルーベリージャムを自主的に引き上げました。

これもまたいい経験で、この壁を乗り越えられたらいいのですが。。。

9月3日にお買い上げを頂いた他のお客様の品がこちら↓
あやしき
こうなるとお客様だけでなく、当人の私でも不安になります。
密封や中の空気の殺菌には自信があったものの、万一ということも充分考えられるし。
しかも、配合する砂糖が他のジャムに比べてとても低い割合なので怖いところ。。。

本当にブルーベリーの皮かカビか?をはっきりさせるために
返品頂いた9月11日の2日後(翌日はバイトのシフトが入っていたのですぐに行けず)
の9月13日(金)に公益財団法人の食品環境検査センターに検査に出しております。
すぐにでも顕微鏡で見て欲しいけど、順番待ちで2〜3週間もかかるらしい。。。
日が経てば経つほど、心臓にカビが生えそうです。(-"-;
こんな事をブログで発表しなければ一般的には知られないのに
堂々と、いや安易にここで言うなんて、私は頭の悪いバカだから仕方ない。(-"-;
「正直」に生きていきたいだけ。
負と出ると残念ですが、あっさりとこの道は辞めましょう。

それだけ食品と言うのは、細かな心配りが大切ということで、
気持ちは真剣勝負だったのですが、時間的な余裕の無い中途半端さはいけないと、
しみじみと感じてます。

しかし、バイトしないで生活ができるだろうか?と不安。


 

感謝と反省

イベント関連 - - ねこ山
昨日は宇部常盤公園内湖水ホール前での「出張おいでマルシェ」に
参加させて頂きました。
前回は雨が降って大変だったのですが、今回は逆に天気が良すぎて暑かった。
お客様方も涼しい湖水ホールに引き込まれるように。。。ザワザワと。

それでも立ち止まってお買い上げ頂きましたお客様、
昨日はほんとうに有難うございました。
ジャムは、ブラックベリージャムのみの販売という今までに無いひ力さで苦戦。
他、準備していた試食のクラッカーの塩味がありすぎて、
試食して頂いたものが微妙な味となってましたね。。。
帰って自分で食べてみて、「こりゃヒドい味だ。」と、がっかりでした。(-"-;
あんな変な味じゃないんですよ。塩味とは特に合いません。
うちのブラックベリージャムは、本当にシンプルに美味しいんです。(-"-;

このたびは特に急な用ができて準備が計画通りにいかなくなったせいもあるのですが
時間の足りなさにあれこれの問題が起きてます。
先週の 
自分の商品への気配りの無さにお客様にご心配をおかけしたという
ガッカリとした事件もありましたし、

こんなことじゃダメ。自分は何がしたいのか?と深く考えるようになりました。
ほかの出店者さん達は本格的な農家さんたちなので、
いかに今の自分が
中途半端なのかが、先週の件も合わせて
このマルシェで他出店者の皆さんとお話をしていてもつくづく感じます。

これからはバイトにかけてる時間の負担を少なくし、
もっと
自分が本当に行きたい方向へ進んで行きたいと思うようになりました。

「皆様、お待たせしました!」
と自信満々な店構えをしてみたい。

いま心よりそう思ってます。

皆様には失望させてばかりの連続で、申し訳ありません。

昨日は、スダチをお買い上げの皆様、ジャムをお買い上げの皆様
テントやテーブルを準備して頂いたおいでマルシェの主催者様スタッフ様
有難うございました。お世話になりました。

明日は出張おいでマルシェ

イベント関連 - - ねこ山
このたびは、出店は控えようか。。。と悩みましたが、

「働かなくては。。。」との思いでやはり出店することにしました。

が、


ぶらっく9
「ブラックベリージャム」のみでの出品です。私、おっさんの行う試食販売。(-"-;
他のジャムは準備できませんでした。。。
その他、農薬を使っていない
「すだち」を持参致します。
6〜7個入って100円と
お買い得の産直価格としております。
革小物はありません。ジャムのみです。
蜂蜜は持参しません。(はちみつ屋さんがいらっしゃるので)

本日は今から夜勤アルバイトですが、老体にむち打って明日朝から頑張って来ます!!
10:00〜15:00まで

宇部ときわ公園の湖水ホール前での出店?だと思います。(・・;)
がんばってきます!


 

本日はお休み

雑話 - - ねこ山
コロンバス
白っぽいですが、冷凍のブルーベリーではなく、
私がジャム作りでメインに使用している品種の
「コロンブス」と言います。
ラビットアイ系にしては、種が気にならない品種なので、
こちらの品種をメインにし、あとは配合でハイブッシュ系を入れて作っております。
ただひとつ、見ての通りこの品種故の問題が起きておりまして。。。。
まだはっきりとした事が解らないので、解り次第こちらで記載させて頂きます。
ただ今、針のむしろ状態。。。ゆううつ。


パソコン仕事の原稿待ちですが、本日は家でず〜っとパソコン触ってました。
「海の見える小さなベリー園」のホームページ作ってます。とりあえず表紙だけ。 
制作知識があまりないから、出来る限りのことしかできません。
まあ。素人っぽくていいかも。中身はボチボチ作ります。


9月11日、
「海の見える小さなベリー園」のホームページついに完成!
https://uminomieru.web.fc2.com/

「ねこ山工房のホームページと変わらないじゃ〜ん。と言われれば、そうなんですが
ずいぶん取りかかるまで時間がかかる人なので。。。
まだ法律的な勉強ができてないので、商品販売サイトではありませんが
とりあえず、園の紹介です。
これまで撮りだめた園の写真をふんだんに入れたので開くのに重たい。。。(^ ^;)


 

みつばちの検査

日本みつばち - - ねこ山
検査済み
たとえ1群の飼育でも「みつばち」を飼っているからには、
市の農林水産振興課畜産係に飼育届けを提出しなければいけません。
洋蜂でも和蜂でも届け出が必要です。
毎年、何群の飼育なのかを申請しています。
本日夕方、県の家畜保健衛生所の職員さんがベリー園のみつばちの検査に来られました。
当ベリー園、今年は
和蜂13群の申請です。
週末のみではなく、私は毎日の観察と3週間に一度、巣の中の内見をしてますので
蜂の状態はわかります。
これからも可愛いミツバチたちの日々の暮らしを守らなくては。。。

無農薬に徹します!

ただ今、黄色スズメバチが頻繁にやってきて、1匹づつ捕まえて持ち去ります。
それをみつけたら黄色スズメバチはバトミントンラケットで冷酷にたたき落とします。
今からですね。大スズメバチの攻撃が始まるのは。。。今年も守らなければ。



 
  • 0
    • Check
    無料ブログ作成サービス JUGEM