小さなお盆商戦

ジャム comments(0) - ねこ山

お盆に向けて「海の見える小さなベリー園」も産直の店への出品にも

変化させてます。

 

今現在、強化アピールしている「日本ミツバチのはちみつ」

田舎の人には理解できない商品なので、都会から帰郷された人向けアピールなのですが

それと同時に

3本ギフト

「3本ギフトセット」を出します。

以前よりたまに出してたのですが、そろりそろりと旅立って行ってましたので

このお盆に向けてとりあえず2セットだけの持参。

(自分のスペースがあまりないもので・・・)

 

それと、ちょっと変わり種として

ローリエ販売

ローリエ(月桂樹)の葉の販売を今年もはじめます。

もう少し乾燥させるべきか?悩んでますが、茶色になると見た目が悪くなるので

ある程度乾燥させて、密閉させた袋に乾燥剤を入れてみました。

「いなかのおっちゃんの手作り商品」には見えなくなってきてますね。(^▽^;)

もちろんこれもうちのベリー園で育てている月桂樹なので有機栽培です!

スーパーで売っているハ○ス食品の商品の半額で販売と考えてますが、

うちのスタッフ(妻)がなかなか縦に首を振りません・・・。「欲」ですか?(-"-;

 

お盆はどこへ行く予定もないし、だれも来ないみたいなので、

私は結局バイト漬けとなってしまいました・・・。

まっ!いいか〜。

このたび新たな品種のブルーベリーの苗木を購入するし、資金稼ぎです。

美味しい生果販売やちょっと珍しいジャムの販売イメージを考えての先行投資

商売っておもしろいですよ。いつも先を見て、夢を見て〜 (^▽^;)

5年先の夢ですし、ほんの小さな小さな商売ですが(^▽^;)

 

あっ、「日本ミツバチの蜂蜜」ですが、

はちみつらべる

 

おかげさまで、ぽつりぽつりと売れてます。(^▽^)/

でももう在庫切れなんですけどね。(^▽^;)

また9月に採蜜できるかなぁ?

 

 

 

 

 

 

3本セット

ジャム comments(0) - ねこ山

3本セット1

「3本ギフトセット」のご注文を25日の夕方に頂き、急きょ用意いたしました。

うちはジャムを作り置きしていないので、ジャムを再び作り、

木箱入りのギフト包装。

 

だけど、ここでトラブル・・・。

いままでイベントで見本として展示していたものは、

木箱は100均で市販されてる木箱だったんですが、それを仕入れに100均の店に行くと、

なんと!!! 

ない・・・。(・・;)

ちょうどいい大きさの箱がない・・・。あっても2個・・・。

まずい。まずいぞこれは・・・。

ということで、

急きょ、箱の作成を革小物制作の「ねこ山工房」さんに注文!

 

(・・;)

 

 

わかります???

 

 

そう、

このたびの3本ギフトセットは、木箱もわたしの手作りでして・・・。

木箱のサイズもピッタリのサイズなるように図面を仕立て、

慌てました。急ぎました。

100均の物に比べて仕上げはちょっと荒いけど、手作り感満載。(^▽^;)

でもなんとか注文数を完成しました。ご注文を受けてから4日間で完成。

バイトで中2日間はつぶれたのにすばらしい〜!

プロ根性とチャレンジャーの自分を褒めてあげたい。(^▽^;)

 

さあ!山陽小野田市への配達にいってきます!!

 

3本セット2

 

 

 

 

 

 

 

 

休み

ジャム comments(0) - ねこ山

皆様は、楽しいゴールデンウィークをお過ごしでしたでしょうか?

私は?と言うと、

サービス業のアルバイトの当番日のため、出て休み、出て休みで連休はなし。

孫の初節句も出席してあげることもできず、

自宅にて私ひとりでのお祝いの膳。。。(-"-;

はつぜっく

肝心な時に役立たずのじじいと言われ・・・。

まあ、これはこれでいい思い出に・・・。(-"-;

 

そうですね。私の今年のゴールデンウィークの思い出は、

29日に友人と行った周南市すくも島堤防からの夜の電気ウキ釣りで

立派なメバルが釣れたことくらいで

めばる

25センチのは刺身にして、ほかは煮付け。とても贅沢で、おいしかった〜。

 

あとは、

バイトに出てない日、コレに追われてました。↓

だんちさくらんぼさくらんぼ1

 

毎年、ゴールデンウィークといえば、コレが実る日。

「暖地サクランボ」です。

赤くなると甘くなるのですが、赤くなった途端に小鳥が食べるし、

オウトウショウジョウバエが卵を産みつけて小さなウジがわくんです。

だからその前の微妙なタイミングで酸味が果実に残っている状態で収穫し

すばやく、枝と種を取り除いて「さくらんぼジャム」の下ごしらえ。

3割は種ですので、結構手間がかかります。

熟す前の早めの収穫ではペクチンがなくてトロ〜リさせるのに苦労します。

 

で、今年はその努力のかいもあって、商品化できそうです。

数はわずかですけどね、でも念願の「さくらんぼジャム」です。

自宅用には10年近く前から作ってたんですが、量の確保ができなくて

販売まで至りませんでした。

 

サクランボジャム

 

ラベルの色を思考中ですが、ピンクでいきます。

サクランボって煮ると茶色の飴色になってしまうんです。。。ですので、

ピンクラベルでイメージアップ。

濃い赤ラベルは、濃厚イメージでいいのですが、

リキュールを入れた時に使う様なイメージのラベルと考え、またいつの日か・・・。

リキュールに香料とか着色料とか使っていると、私は絶対に使わないけど・・・。

 

ひと瓶に含まれるサクランボの数からすると割に合わないんですが、

他のジャムと同じ価格でいきます。(-"-;

 

どこかで見られた際は、「これが私のゴールデンウィークか・・・」

お試しください。(-"-;

 

ただ今、復活努力中。

 

 

 

 

ボイセンベリージャム

ジャム comments(0) - ねこ山

ボイセンベリージャム

冷凍庫を見るとまだあった材料のボイセンベリーで「ボイセンベリージャム」を作った。

前回は、一時の迷いで粗糖と言われる「洗双糖」で作ったけど、

今度は精製されてる「てんさいグラニュー糖」

どうして???

香りを重視したいからです。

「いよかんのマーマレード」にも私は「てんさいグラニュー糖」を使いました。

味よりもこの素材そのままの「香り」重視だからなんです。

口に含んだあとの香りがとても良い風味なんです。

 

いい加減を装ってますが、じつは結構な神経質でクソまじめでして・・・(-"-;

パソコン仕事やラベル貼りで0.1ミリの文字のズレを気にしているせいでしょうか?

ジャム作りにはA型気質が出てきます。

興味のない事は自分勝手で適当〜。これは「B型気質」がでるところ。(-"-;

 

さて、この「ボイセンベリージャム」ですが、「ボイセンベリー」のことは

他のサイトの説明を見て頂く事にして、

 

じつは、結構な人気者でして、

前回の徳山あちこちマルシェにて

「前にこのお店で購入したらすごく美味しかったからまた買いにきたんですが

 無いんですか・・・。」そのように言われた素材です。

そして、山陽小野田のケーキ屋さんのお得意様からの注文のあったほどの

「ボイセンベリージャム」です。

 

去年収穫した材料が冷凍庫の隅っこに眠ってたんです・・・。

 

さ〜て、このジャム、どこに出しましょう?

 

 

次回5月21日(月)「徳山あちこちマルシェ」では必ず持参致します!!

あとは、在庫次第で解りません。これだけしかありません。

 

えっ?なにが違う???

 

 

私があえて味と香りがストレートなグラニュー糖を使用していると理由が

食べて頂けるときっと解ると思います。

 

これは、ぜひ!

お試しください。価格は他と同じに設定してます。(-"-;

 

 

 

 

 

 

冬眠からの目覚め

ジャム comments(0) - ねこ山

ジャム再始動

久しぶりのジャムづくり。

ジャム製造日誌を見ると、なんと前回は3月の7日・・・。

 

レザークラフトも一切触ってもいないし、釣りして遊んでいたわけでもない。

山のブルーベリー園の囲みも途中だし、

「ふき」の4月の出荷数が去年より130包も落ちてるし、

売り上げも12,000円も下がっている。私はいったい何してた???

約4日も出荷をさぼっていた計算になる。

今年は雨が少なかったから「ふき」の成長が悪かったという原因もあるけれど、

バイトが週3日入ってるだけでこんなに違うかなぁ?

 

怒濤のパソコン仕事も一段落したし、義父のハス田の耕し作業も片付いたけど、

ジャムの注文もお待たせ状態だし、各店舗の棚もスカスカ。

な〜にやってるんだ! なさけない・・・。

 

感覚を戻すために比較的作業の単純な「ブラックベリージャム」から作り始める。

あとは、「スモモジャム」「ブルーベリージャム」「ブルーベリーリッチジャム」

そして、材料の在庫が残ってるんじゃないか?と思える「ボイセンベリージャム」

最低でも3時間以上かかる作業だし、

夕方には必ず山に行く時間をつくらなければいけないし、そうすると

時間の余裕があるときや気持ちを真剣に集中できる時じゃないと作れない。

気持ちが乗って来ないと作れないなんて・・・プロじゃないよね。(-"-;

 

 

さて、

あんず

期待の星「あんず(アプリコット)」もなかなかいい調子で大きくなってます。

ただ、今年梅の実がほとんどない・・・。(-"-; 花の時期あんなに天気がよかったから

受粉されてないはずはないんだけど、天気がいい日が続いたからこそ、

小鳥に食べられたみたいです・・・。 

 

「「めじろ」が来たって喜んでる場合じゃないね。」と妻。 たしかに・・・(-"-;

 

晩生(おくて)のブルーベリーの花たちも咲き出しました。

ころんはな

ちょうちんまつり

多くの実をつけてくれるでしょう。

大きなマルハナバチが受粉しに来てくれてます。うちのミツバチが見当たらない・・・。

ハイブッシュ系にしてもラビットアイ系にしても、私は大きな果実が好きなので

比較的大きな実がなる品種を植えてます。

この花は「ラビットアイ系のコロンブス」と言います。

この段は「ラビットアイ系のデライト」と混植してます。

「コロンブス」は、ラビットアイ系にしては種がさほど気にならないので

うちの定番ブルーベリージャムのベースとして使ってます。

コロンブスは横に広がって、その重さで枝が折れる事が多いし

デライトは切っても切っても縦に2メートル近く高くなるので低めに作るのが大変。

それぞれ品種により個性があるんですね。果実の味もまったく違います。

作りやすいラビットアイ系は、別の段に定番の「ブライトウェル」と「ウッダード」

「ティフブルー」別の場所に「T142」やら「T100」やら「パウダーブルー」やら

「ベッキーブルー」やら「ミノウエレガント」やら「タイタン」やら、

なんやらかんやら、品種はいっぱいで150本くらい。

ハイブッシュ系では、8品種くらいで100本弱程度。

もっと数を増やしたりスペースを広く取って快適な環境にしてあげたいけれど、

土地が狭くてあきらめてます。

ブルーベリーだけでそんな感じでしょうか?

 

あとは、小梅含めて13本の「うめ」にこれまた渋甘含めて13本の「柿」、それに

「杏子」「さくらんぼ」「梨」「栗」「ジュンベリー」「すもも」「桃」「アーモンド」

「鬼くるみ」「菓子くるみ」「ユスラウメ」「キウイ」「山ぶどう」「ローリエ」

「ふき」など多種。

「サクランボ」なんて、鳥にほとんど食べられて、自分の口にも入りません・・・。

すべてに手入れが行き届かないし、農薬もしないから虫もたくさん来るし

まともに果実をつけてくれない樹がおおくて (^▽^;)

あっ!「ブラックベリー」「ボイセンベリー」も計100本程度ありましたね。

 

コツコツ私ひとりで育ててきた果樹たち。

そのうち年金もらえる日が来たら、少しは楽になるので集中して果樹園してみます。

 

今の仕事を辞めて、人のふんどしで相撲を取ろうとしている妻

農大で何か学ぼうとしているし、将来の夢を熱く語りだしたんです。

まだPETの検査結果も出てないのに。

 

「熱く語られると、うるさいし、うっとうしい。」(-"-;

 

「農大やJAでは、私のやってる有機農業は推奨しないよ。」ってのに。

 

でらいとはたけ

ブルーベリー畑での毛虫取り作業中、爪を立てて体に登ってくるので、

「今はダメ!」と叱ると。はぶてた「銀」

 

23日に防府駅前の「とれたて満菜」さんへ納品へ行ってみてビックリ・・・。

私の棚の上はスッカラカン。何も乗っかってませんでした・・・。

どうやら2週間近く前から品切れをおこしていたみたいで・・・。さいていです。

当人はよそ行ってアルバイトしているのに自分の仕事場は人手が足らない?なんて

おかしな事になっている・・・。

 

でもね。貧乏農業だからアルバイトの一定収入が助かるんだ。"(/へ\*)"))

 

 

 

 

 

 

おかげさまで在庫なしとなりました!

ジャム comments(0) - ねこ山

皮をミキサーで砕いた簡単な方法ではなく、

手作業で丁寧に刻む本来の方法にこだわり、食感および香りにこだわり作った

「いよかんのマーマレード」ですが、

このたびのパン屋さんへの納品をもちまして、在庫なしとなります。

各産直店さんにはまだ在庫が多少あると思います。

試作・試作の努力のかいもあって、「美味しい。いい香り。」と評判を呼び

リピーター様より地道な人気を得まして、販売数も順調に伸びておりました。

 

来期は、妻も助手として手伝ってくれる予定ですので、

収穫から下ごしらえまでの余裕もでき、もう1ランクアップの

「いよかんマーマレード」をお届けできると思っております。

このたびは、本当にありがとうございました。

また、来期の今年12月末以降の販売の際はよろしくお願い致します。

 

いよかんまーま

 

「完全無農薬栽培いよかん」

 ですので安心マーマレードです!(^▽^)/

 

 

 

いろいろあります

ジャム comments(0) - ねこ山

ぶるー90

バイトの2017年の勤務も終了し、

さて今年最後のジャムを作って

来年からはじまるパン屋さんでの販売のための納品だ!

と、作ったものの瓶詰めの際に1個のジャムビンの口に1ミリのガラスの欠けを発見

最後にビンを煮沸したお湯をこして小さなガラスのかけらがみつかったものの

少し大きさが足らない。。。

 

どよ〜ん。と落ち込みました。

 

見つからなければ、どのビンにガラスのかけらが入っているか解らない。

ということは、その時に作ったジャムはすべて処分。(-"-;

 

これが落ち込み凹むんですよ。とても。。。

 

翌日、再び新たにブルーベリージャムを作って瓶詰めをし、

ラベルを貼って、「さあ!今年最後の納品だ!!」

と、車でパン屋さんへ運ぶ途中、信号前で前の車が急停車。

私も急ブレーキ。

 

結果、後ろの席に積んでおいたジャムが、ガシャ!と床に落ちて

お店に到着して箱のふたを開けて唖然。。。( ̄Д ̄;;

われびん

まだ少し温もりの残っていたブルーベリージャムが割れている。。。。

 

再びそりゃないよ。

 どよ〜ん。と落ち込みました。(-"-;

 

 

結果、お店にお詫びして、納品は翌日にして頂きました。

世の中、良いことばかりではありませんね。

ちょっと続いた不幸なこと。。。

私はこのままこの年を終えていいのでしょうか?

なんかさみしい。(-"-;

 

まあ、その夜は、バイト先の部署だけの忘年会があって、

つい飲み過ぎ、少しハメを外してしまったんですけどね。(^ ^;)

メンバーのみなさん5名で私が一番若いんですが、

みんな良い人でつい盛り上がってしまいまして。(^ ^;)

忘年会なんて何十年ぶり、何時に家に帰ったのか覚えていない???

飲み会自体ない孤独な生活でしたので、とても楽しかったです。

 

 

話は戻り人気のパン屋さんでのジャムの販売、来年が楽しみです!!

 

そうそう、そのぱん屋さんとは、

防府市スポーツセンター東横のレトロ風な外観のパン屋さん

「ぱんの平井屋藤兵衛」さんです!!

日本ミツバチのハチミツも販売させて頂く予定です。

 

あっ!そうそう。

「第6回徳山あちこちマルシェ」に出店申し込みしました。

申し込みを受けて頂ければいいけれど。。。

来年の2月末ころの月曜日だったと思います。

今度は、革小物とジャムの両方で行う予定です。

パンスイーツだけじゃなくハンドメイド物も集まるとなると、

壮大なマルシェとなりそうですね。楽しみです。

ノロウイルスの流行る時期なので、ジャムの試食はしない予定です。

また決まったらご連絡致しますね。

 

 

 

 

 

  • 0
    • Check
    無料ブログ作成サービス JUGEM