いよかんマーマレード

ジャム - - ねこ山

ちょっと遅くなりましたが、

いつも好評頂いております当店の「いよかんマーマレード」ですが

各産直のお店及び当工房の在庫も完売しております。

また今年12月に当園にて収穫したものから

来年の1月にかけて製造いたしますので

来年もよろしくお願い致します。

 

このマーマレードは味と香りに自信をもっての製造販売。

わずか90本なんですが、完売でとても嬉しい限りです。

 

本当にありがとうございました。

 

 

いよかんマーマレード

ジャム - - ねこ山

いよかんまーま2

第一段階のうちのジャイアンの試食で「コレおいしい!」の評価を頂かないと

悔しい状態だったのですが、パン屋さんへの納品の物の製作をかねて

2回目の「いよかんマーマレード」作り。

今度の試食では、とても良い評価を受けました。

私としてもこの度の味は今までで最高の味となりました。

賞味期限2020年9月19日の品となります。

ペクチン不使用シール

スーパーで売っている大手マーマレードの様な

添加物のペクチンを入れてとろみを出すのではなく、

いよかん自身の白綿と種からペクチンを抽出する製法なのでとても手間がかかってます。

伊予柑はレモンに比べてペクチンが少ないのでとろみよりも皮が多く目立ちますが、

その皮の味がまた格別に美味しく仕上がってますので

次回イベントに持参いたしますのでぜひご試食なさってみてください。

ちなみに防府市スポーツセンター東

「ぱんの平井屋藤兵衛」さんへは本日木曜日に納品致します。

レモンのマーマレードも試食を持参いたしますが、

こちらは注文いただけるかどうか?(^^;)

でも産直の店には90グラムビン390円にて出してます。

もしよろしかったら宜しくお願い致します。(^▽^)/

れもんまーま

そういえば、

3月の第一日曜日、3月1日

山口市中央公園スタバ前での「おいでマルシェ」に出店いたしますので

今準備できるジャム商品全種類持参致します。

皆様とお会いできるのを楽しみにしております!

 

 

ペクチン不使用シール

その後、

 

ねえねえ、果物からペクチンを取ってるのに「ペクチン不使用」って変じゃない?

と言われ・・・・。

 

「くっそぉ〜・・・ (-。−;) 」

と、ラベルの貼り替え作業と共に商品ポップ製作↓

いよかんぽっぷ

 

これでいきます。(`ε´)/

 

自分で何でもできるから便利です。そのぶん忙しいけれど・・・。(-"-;

 

 

 

今週は

ジャム - - ねこ山

パン屋さんからの大量のジャムの注文をいただきまして

そして、約1.5日間の時間のかかるパソコン仕事が入っているのと

隙間を埋めているのはバイト時間・・・。

 

詰まってます。けっこう詰まってます。(-"-;

 

本日月曜日は炎症を止めるための薬が切れたため、

薬をもらうだけのために病院に行きましたが、そこには大勢の患者さん。

待ちました。じーっと待ちました。おかけで午前中は潰れ、昼からはバイト・・・。

結局、時間が足りません・・。

 

週末はイベント出店なのに間に合うのか?

 

こんなに忙しいのになぜ私は貧乏なんでしょう・・・。(-"-;

いろんなことをやりすぎてるからでしょうか。

 

いよかんまま

これは出来てるんです。

一般の販売物用145グラム入りは・・・。でもパン屋さん用のは90グラム瓶。

となると、また新たに作り始めなければいけません。

根性もいりますが、「伊予柑マーマレード」には丸1日の時間がかかるんです。

スーパーに売っている安価なジャムはゲル化剤を添加しているので、

素材を上げ底、つまり薄めて作っているような物ですが、

私はそんな安易なことはせず、素材そのものを活かして作る本来の製法で

イヨカンの白わたからペクチンを取る作業、皮から苦味をとる作業、皮を細かく刻む作業など、

他のフルーツジャムに比べたら

下ごしらえだけでも時間とガス代金と水道代金が7倍以上かかります。(-"-;

マーマレードって割に合わないものですね。(-"-;

「レモンのマーマレード」は作れるだろうか・・・

 

そして、私のブルーベリージャムは、同じく果実自身からペクチンを抽出するという

もともとのレシピ作業をこの度から復活してまして・・・時間くってます。

 

 

先日作った「伊予柑マーマレード」、まずはうちで試食してもらうと

 

「貴方らしくないね。」

「どこが?」と聞くと

「少し甘い。」と言う。

 

たったの3%グラニュー糖をプラスしただけなのに

それがヤツに解ったことが悔しくて悔しくて。(-"-;

レシピ自体私が勝手に作ったんだから、変えても自分の勝手。

そこを否定した言葉で言われると腹たちます。くやしい・・・。

 

しかし、悔しい思いや残念な思いで日々成長するんでしょうね。

 

人生は面白いものです。

 

 

あっ!うちの日本ミツバチの崩壊

今じゃそれほど落ち込んでません。

例えるならば、散々振り回された女性と別れたあとのような

寂しいけれど、なぜかの「安堵感」

もう気にしなくて良くなったという解き放たれた「自由感」(^▽^;)

他のことを犠牲にしてまでダメなものを追いかけても仕方ない。

また縁があれば再び「日本ミツバチ」に出会えることでしょう。

この度の積みに積み重ねた経験と知識があるので、

次回は二度と失敗はいたしません。

強敵ダニでの犠牲の群れは出しません。

 

何においても楽天的な性格は必要です。

前向き前向き!経験は勉強です!

次に向けて進みましょう!!(^▽^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

再始動

ジャム - - ねこ山
新年ブラック
新年明けてようやくジャムを作り始めました。
お店の棚の在庫がごくわずかとなっていたのは解ってはいたのですが…。
いろいろとありまして…。
で、このたびパソコン仕事の気分転換に作りました。
やはりジャム作りはたのしい。
今年の作り初めは、各店舗で在庫切れとなっている定番の
「ブラックベリージャム」
エラグ酸や水溶性食物繊維がとても豊富に含まれていると言われるブラックベリー
農薬を使わずに有機質肥料のみで大切に育てている果実で当園自慢のジャムです。


ブラックベリーってチョコレートとの相性が
とてもいいんですよ。

ほらっ、
バターケーキ
山陽小野田市有帆のティーゲベックさんのチョコレートバターケーキの間にも
ブラックベリーの層があるでしょう。

この酸味のアクセントが抜群においしいんです。

これ、私の園のブラックベリーを使って頂いてます。(^^)/とても幸せです。

そうそう、バターケーキは今だけ特別に作ってるそうで、年中は作られてません。
生クリームケーキが主流の今じゃ貴重な存在の
「バターケーキ」
なつかしい〜感で、大好きです。

そうそう急きょ決まったんですが、
次の日曜日 
1月19日宇部市ときわ公園にて出張「おいでマルシェ」
私も参加させて頂く事になりました。
こちらは、
ジャムのみです。革小物も蜂蜜も持参しません。
宇部市ときわ公園常盤湖水ホールの前で寒空の下頑張ります!
10:00〜15:00までです。

さあ、合間見て準備しなければ…。

試食販売に
チョコレートを持参するか???
う〜〜〜〜ん、予算的に怖い…。(-"-;

チョコレートだけ食べたいとお客様に言われないだろうか…。(-"-;

 

まんねり化への刺激

ジャム - - ねこ山
にょほう01
スマホを持つ事はとりあえず延期しまして、ここでまた先行投資。

義父が野菜畑はもうやめたと言うので、せっかくの畑の有効利用をしようと考え

「いちご」を育てようと突然思いつきました(^▽^;)。
60本のいちご苗をネットで取り寄せ。
ただの趣味として過去にも幾度か育てていたのですが、
このたび、今のジャムの種類のマンネリ化に刺激を与える為

「三種のミックスベリージャム」作りへの野望です。
4年前ミックスベリージャムをやめてからの再チャレンジです。
当時は
「ボイセンベリー」「ブラックベリー」「ブルーベリー」でした。

この度購入したイチゴの品種は↓

にょほう02
「女峰?」

その名前に釣られて購入したわけではないですよ。(^^;)
ジャムに向く果実は酸味のある果実。
そこで検索して調べて現れた品種がこの
「女峰」なんです。
今の時代は甘い品種がほとんどですが、ここであえて酸味のある物を選びました。

ブルーベリー+ブラックベリー+いちごの「3種のミックスベリージャム」
来年の混ぜ混ぜが、たのしみです! 変な味になるかもよ。(^^;)
住宅地の中の畑なので台風被害で迷惑をかけるのも怖いし、
ちょっとした遊び程度なのでハウスは作りません。
ふつうの露地栽培のイチゴ栽培です。
しかし!そこは私 当然
有機質肥料・無農薬で栽培します。
あくまでも
加工用なので、気楽なもんです。(^^)


ジャム工房前でうっとりと夢見る目つきで元気なこの苗たちを眺めていると
にょほう03
窓の中からミイコ私を睨んでいた、、、、(・・;)




あいたくち
「まったくもう!あいた口がふさがらないわよ!」


(-"-; じつは、先行投資はこれだけじゃない……。
春に届く予定の品種
「瀬戸内レモン」を苗木屋さんに注文して購入している。(-"-;
来年の3月に10本の苗が届いたらレモンの栽培をはじめます。

私の
スマホ所持予定は、再び遠ざかりました。(^^;)

課題

ジャム - - ねこ山
けーき
ずいぶんとご無沙汰してしまっていた大先生のお店に伺った。
半年以上は経ってしまった。申し訳ない……。

山陽小野田市のウィーン菓子「ティーゲベック」さん。

話は常連さんより聞いてるけど、「大変だったね。辛かったろ。」のお言葉に
ジンワリ……。(ノω・、) ​
そうか、やっぱり誰にも見せてなかったけど、私は辛かったんだ。
「もうジャム作りは終わった。」と覚悟していただけに
あのブルーベリージャムの件は検査結果の待ち日数の経過もあり、
じんわりボディーブローの様に効いていた。
つもる話もあり、しっかり2時間もお仕事の邪魔をしてしまった……。
大先生申し訳ない。。。
お店に置いて頂いていたジャムもこのたびは私に在庫がないため今回は断念しました。
で、「ハチミツ」や「みつろう」の話をすると、ずいぶん昔

「カヌレ」が全国的に流行る前に大先生が本格的なカヌレを作っておられたそうで
流行だしてあちこちで中途半端な安物が出回りだしたのでやめたそうで、


「自分で作ってみたら?」と、頂いたもの↓ (・・;)
かぬれのかた
えっ!( ̄Д ̄;;  
「カヌレ」
の型。
うわ〜。とんでもない物を頂いてしまった……。
こうなると何が何でも作らなければいけない……。
という次なる
課題を頂いた様な。(-"-;

ぷれぜんと
「ハチミツ」をお買い上げ頂いたお客様に
プレゼント!

と、作っていたみつろう塊もこれで最後にしなくては。
うちの冷凍庫の中で邪魔扱いされてきていた
「天然100%みつろう」
本格的
「カヌレ」の貴重な材料となってきた。
外がカリッとして中がしっとりしていたあの美味しい
「カヌレ」
もう一度食べたい。

ど素人の私ですが、大先生に教えを請いながら、
本格的な
「カヌレ」にいつかチャレンジしてみます。 (・・;)
自分が食べたいというだけですけれど。
焼きたてが特に美味しいらしい。(^ ^)




buru-beri-jyamu
そして翌日、また一歩 前に向かって歩んだけれど、
怖々おびえながらブルーベリージャムを作っている自分に
「案外図太くないんだな。」と感じた。


 

再スタート

ジャム - - ねこ山
ふっかつぶるー
出来ました。

わたしの
わたしなりの

ブルーベリージャム

よそがああなってるからとか、ああしてるとか
もう気にしない事にしました

よそはよそ、自分は自分。
再スタートの
ブルーベリージャムです。

あとは、皆様に召し上がって頂いての問題となります。
今週の水曜日に各店舗には納品する予定です。
価格は今まで通りノーマルは500円、ハチミツ入りのリッチは550円です。

その前の火曜日22日は山口市小郡のイベント
「イノベーションママフェスタ」
この2品種のみのブルーベリージャムしか持参しません。
(砂糖を切らした……スーパーで売ってない物なので……)
あとは革小物です。

1ヶ月ぶりの再スタート
「ブルーベリージャム」
よろしかったら、ぜひお試し下さい。(^ ^)/







 
  • 0
    • Check
    無料ブログ作成サービス JUGEM