分譲住宅見学会の見学者なし

日本みつばち comments(0) - ねこ山

貴重な財産を投じて家を数件所持している私。

見晴らしのいい高台を基本として、いろんな場所に中古住宅から新築まで、

風水によるものか?いろんな方角に玄関の向きを検討。

約16件の物件。

あまり長く前から見学会をだらだらとすると、来てほしくないような

にょろにょろウロウロする客が居着いてしまうので

約2週間前から見学会をオープンした。

が・・・・

 

待てど暮らせど、どの物件にもだれも来てくれない。見向きもされない。

 

まあ、時期的にはまだ早いんだろう。

慌てる事はない。と余裕でいた私。

 

昨日、自分の物件に住んでおられた方に突然の異変が!

 

昼過ぎの12時半。晴天でそれほど穏やかではなく風がサラサラと吹く時間。

その家の奥様が家族半分を連れての引っ越しを私の目の前で始めたのだ。

 

「えっ!どこへ行かれるんですか?

 新しい家は決まってるんですか?」

 

そんな私の問いかけも無視し

1年間の感謝のご挨拶もなしにその家の奥様は遠い空の上に去って行かれました。

 

よその物件に持って行かれた。

うちの物件は魅力がないということか・・・・。

 

ご来場者プレゼントの食パンや、ガラポン抽選会、うどんやコーヒーのサービス。

お子様には飴やお菓子のつかみ取り。そして

優しそうなお姉さんが、お子様に風船を笑顔で差し上げる。

そんな事までしなければ、私の物件には見学者すら来て頂けないということか・・・

 

ショックというより現実にがっかり。

 

 

 

 

キンリョウヘンや誘引剤の力を借りないと探索蜂すらきてくれないということは

私の巣箱に魅力がないということ。

 

第一分蜂を逃してしまった・・・・。

 

 

だいいち

3月28日(水)昼12時半、晴天でも風あり。

オスの巣ふたを発見してから1週間目の全6段巣箱の群れが

第一分蜂をしてしまいました。

このままでは第二分蜂もうちのキンリョウヘンは間に合いません。

予定では金曜日だけど、金曜日は、妻を宇部の病院のPET検診に連れて行くし・・・

どちらが大切か・・・。(・・;)

ぶんけはま

一番下の門段まで蜂がいっぱいになっていたので、

さぞかし大きな第一分蜂群だったでしょう・・・。"(/へ\*)"))ウゥ、ヒック

近くで集まる事もしないでいきなり遠くへ飛去ってしまった。

よほどいい物件が見つかったんですね。。。。

 

ま、しかたないか。

勝手に出て行った古女房を愛しんでもしかたない。

更新されていく新女王様にまた1年、この物件で頑張ってもらいましょう〜。

 

 

 

 

 

 

  • 0
    • Check

    スポンサーサイト

    - - - スポンサードリンク
    • 0
      • Check
      コメント一覧
      コメントする

       

      無料ブログ作成サービス JUGEM