純国産=日本ミツバチの?

日本みつばち comments(0) - ねこ山

はちみつらべる

「純国産はちみつ」という表示が普通の「はちみつ」ラベルに書かれてます。

 

もちろん私の販売している「ハチミツ」「純国産」です。

しかし、「純国産」の中でも

「西洋ミツバチのはちみつ」「日本ミツバチのはちみつ」があるんです。

 

「国産」=「日本産」だから、「日本ミツバチ」なんだろうと思ってはいけませんし、

「百花蜜」=「日本ミツバチのはちみつ」と思ってはいけません。

 

いくら日本で産まれていても、日本に住み続けていても

「西洋ミツバチ」は「日本ミツバチ」にはなれません!

 

ここが一番勘違いしやすいところです。

 

一般的に出回っているものは、

「西洋ミツバチのはちみつ」です。

「西洋ミツバチ」と「日本ミツバチ」は、全く別物です。

 

「日本ミツバチ」のハチミツは量が少ないため、

それでは生活は成り立たないから、プロの養蜂家はしないそうです。

「日本ミツバチのはちみつ」を手に入れるには、

きちんと表示を確認しなければいけません。

 

 

味の違い???

 

このたびのうちの物に関して言えば、

よくある「のどを刺すような感」はまったくなく、優しい味わいとのど触りです。

そうそう、当園では遠心分離機など使わず、

「垂れ蜜」といって、巣から自然に落ちた蜜のみを採取したハチミツですが

残りの巣に付いた蜜を自宅用に巣をつぶして絞って採取するのですが、そちらには

「のどを刺すような感」が表れます。

なぜなのか?その深い理由は私にはわかりませんから、言えません。

 

「日本ミツバチの垂れ蜜のはちみつ」いいですよ。

 

ミツバチが雨の日も風の日も命がけで採って来た花の蜜。

大切に頂きます。

 

「日本ミツバチのはちみつ」を販売されてる人は、ほとんどいません。

私の住む防府市では、現在私だけのような気がします。

そんな滅多にお目にかかれない物なんですよ。

ビックリでしょう。(^▽^)/

 

これは、宣伝です。(^▽^;)

 

 

あっ、

おかげさまで、この度の蜂蜜は完売しました。

有難うございました。。(^▽^

 

 

 

 

 

 

 

 

  • 0
    • Check

    スポンサーサイト

    - - - スポンサードリンク
    • 0
      • Check
      コメント一覧
      コメントする

       

      無料ブログ作成サービス JUGEM