ふっかつ

レザークラフトの話 comments(0) - ねこ山

ぽんこ

さて、何からはじめるかな???と思ったとき

 

 

ず〜〜っとまえにホックが壊れて売り物にもできずにそのまま放置していた

「長さいふ」の修理をする事にした。

 

長無地さいふ01

 

こちらは、カービングせずに分厚いサドルレザーを使って無地にて仕立てたもの。

一度バラバラにしてホックを修理してから再びチマチマと手縫いして仕立てました。

 

長無地さいふ02

中の革も部品一枚一枚をオリジナルの型を考えてサドルレザーを断裁して

すこーしづつ組み立ててるから、これに対する愛情もひとしおで。

これはこれでキレイなので、売れなければ自分で使おうかなとも思ってます。(^▽^;)

 

厚くて重くなるので普通はここまでされてないんですが、

見た目がキレイなので中面の裏地にはアメブタっていう薄い豚革を貼ってます。

カードは8枚、小銭入れもファスナーで開け閉めで

お札スペースには1万円札が40枚は楽に入ります。

写真に写っている財布の中身は真っ白いコピー用紙です。(^▽^;)

 

次はいよいよカービングの長さいふの制作です。

中袋のカードは縦並びにしてみようと思ってます。

 

このまま気変わりがしなければいいけれど・・・。

途中で飽きるとなかなか気持ちが還って来ないから・・・。(-"-;

 

クリスマスイブイブの夜に徳山の駅で初顔見せの予定です。(^▽^)

 

 

 

  • 0
    • Check

    スポンサーサイト

    - - - スポンサードリンク
    • 0
      • Check
      コメント一覧
      コメントする

       

      無料ブログ作成サービス JUGEM